ヘリオログ

かまってちゃんウサギのかわいい仕草や行動ランキングベスト10

スポンサーリンク

f:id:adox215:20170522171746j:plain


どうも、ほりゅーです。

「ウサギはかわいい」ということは、既にあなたもご存知かと思います。しかし、まだまだ知られざるウサギのかわいい仕草や行動が存在するのです。

今回は、ウサギのかわいさの秘密を自己流ランキング形式で紹介したいと思います。

※うちの子を参考にしましたが、ウサギにも性格があるので他にもその子特有のかわいさがあると思います。あくまでほりゅー流としてお楽しみくださいっ。


第10位 毛づくろい

f:id:adox215:20170523164705j:plain

両手で顔をゴシゴシする毛づくろいは、丈夫な後ろ足を持つウサギならではの仕草です。また、長い耳を自分の手で掴んで毛づくろいをする姿も特徴的です。

ウサギが毛づくろいをしているところを、ただ見ているだけでも癒されてしまいます…


第9位 大あくび

普段は見えないウサギの口の中を見られることが、ウサギのあくびの魅力です。やはり人は隠されているものに興味を持ちますからね。ちなみにウサギにとってあくびは、眠い時にするものではなく、張り切って動き回る前にするものなのです。


第8位 寝転がる

f:id:adox215:20170523164742j:plain

安心しきっているとウサギも寝転がって眠ることがあります。ただし、何の前触れもなく急にバターンッと倒れるように寝転ぶこともあるので、初めて見る人は驚くかもしれません…


第7位 人の手の下に頭をねじ込む

ウサギが自分の頭を、人の手の下に無理やりねじ込んでくることがあります。(かわいい顔して割と力が強い)これはどうしても撫でてほしい時にする行動なので、

そんなに撫でてほしいの…!

メロメロになること間違いなしです。


また他の撫でてアピールとして、人の近くでウサギが頭を下げてくることもあります。


第6位 ピタッと何かにくっつく

f:id:adox215:20170523181526j:plain

ウサギは何かものに接していると安心できるようです。この「何か」が自分になった時には、そのかわいさに身動きが取れなくなってしまうことでしょう。また、寝転がっているとウサギがお腹の上に乗ってくることもあります。


第5位 部屋に呼びにくる

部屋でゴロゴロしていると、部屋のドアにみだれひっかきを撃ち込まれます。超ユニークなノックです。耳がいいせいか、どんなに静かにしていてもバレます。

(そのため、ドアに傷がつかないように工夫しています…)



第4位 あごを擦りつける

ウサギは自分のものだということ、自分の縄張りだということを示すために、あごを擦り付けて自分の匂いをつける習性があります。

そのためか、撫でている人の手をあごの下に入れようとしてくることがあるんです。そのあまりのかわいさに、

はい!あなたのものになります!

と大人しく下僕になるよりほかありません。


第3位 後をつけてくる

家の中を歩いていると、ウサギがついてくることがあります。それが嬉しくて、ついつい無駄に歩き回ったり…


第2位 人の周りをくるくると回る

ウサギがご機嫌な時は、鼻を鳴らしながら人の足元をくるくると回ります。竜巻が起こるんじゃないかと思うくらい激しい時も…更にテンションが高いと8の字に回ることもあります。

こうか は ばつぐんだ!▽


第1位 攻撃してくる

決して私がMなわけではありません。撫でるのを止めた時、最初は手を乗せてくるなどをしてかわいくおねだりしてくるのですが、それでも撫でないと「もっと撫でて!」とパンチが飛んできます。テレビを見ている時はこれが何度か繰り返されます。(うさパンチくらうの好きです。)



以上っ



f:id:adox215:20170523181918j:plain