読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ「ポケットモンスターサン&ムーン」のここが凄い!

スポンサーリンク


(出典:テレビ東京・あにてれ ポケットモンスター サン&ムーン)

『子どものためのアニメ』と侮ってはいけません。

サトシが劣化した?

サン&ムーンのサトシについては、この記事の1番最初の画像も見ておくと分かりやすいかもしれません。

↓XY&Z(前作)のサトシ

(出典:ポケットモンスター XY&Z)

↓サン&ムーンのサトシ

(出典:テレビ東京・あにてれ ポケットモンスター サン&ムーン)

アニメ ポケットモンスターサン&ムーンのイメージグラフィックやPVが公開された当初、「サトシが劣化した!」「セレナ(XY&Zのヒロイン)の別れ際のキスでイケメン成分が吸い取られた!」などと言われました。

確かにサトシは見た目も中身も劣化したように見えますが、『10歳』という設定を踏まえて見るとサン&ムーンのサトシの方が優れていると思います。

子どもっぽさのある見た目、大人の人や仲間たちとの関わり方を見ているとXY&Zのサトシとは別人のようです。

ポケモンシリーズで初めてロケット団に負けそうになる…などありましたが、サトシの今後の成長に期待ですね(*´꒳`*)


豊かな表情


(出典:テレビ東京・あにてれ ポケットモンスター サン&ムーン)

トレーナーやポケモンたちの表情の豊かさはアニメトップクラスと言っても過言ではない。




(出典:アニメ サン&ムーン「小さな三匹、大きな冒険!」)

今までのポケモンシリーズで見ることのなかった強烈な表情から、可愛らしい表情まで…

画面の端にチラッと写っているキャラクターの表情も細かく描かれているので、表情だけでもかなり楽しめるアニメだと思います(*´꒳`*)

また、トレーナーやポケモンの性格によってしっかり描き分けられていることもポイントです。


ポケモン同士の関係


(出典:アニメ サン&ムーン「びりびりちくちくトゲデマル!」)


(出典:アニメ サン&ムーン「小さな三匹、大きな冒険!」)

人に性格があるように、ポケモンにも性格があります。

同じ種類のポケモンでも性格でかなり印象が変わることも…?!

言葉は話せないポケモンたちですが、そのポケモン同士の関係や行動を見ていると性格が分かってきます。

志○動物園などの動物番組を見ているような癒し効果が得られるかもしれません(*´꒳`*)


トレーナーやポケモンの成長


(出典:アニメ サン&ムーン「タマゴ係はだ~れだ?」)


(出典:アニメ サン&ムーン「勇気の結晶、リーリエとロコン!」)

サン&ムーンのサトシは旅をせず、学校に通いたくさんの仲間たちと日々ポケモンのことについて勉強しています。

学校に通っていることで常に関わる大人の人が存在し、関わる仲間の人数も増えました。

トレーナーやポケモンたちにはそれぞれ悩みや目標があり、アニメではその成長が描かれています。

また、移動しないことにより特定の野生のポケモンとの関わりがあることも魅力の1つです。


ポケモンの特徴


(出典:アニメ サン&ムーン「課外授業はヒドイデ!?」)


(出典:アニメ サン&ムーン「市場の風来坊ニャビー!」)

ゲームのポケモン図鑑の説明に書かれていること、そこに書かれていない部分まで…ポケモンの特徴や習性がアニメでは良く描かれています。

『犬モチーフのポケモンは匂いを嗅ぐのが得意』など、現実の動物の習性もしっかり取り入れられています。

「このポケモンはこんなことをするんだ…!」と新たな発見があるかもしれません(*´꒳`*)


大迫力のバトル



(出典:アニメ サン&ムーン「電撃猛特訓!カプ・コケコとの再戦!!」)

サン&ムーンからの新たな要素『Z技』がアニメでも大活躍しています。

アニメ ポケモンでは週1アニメとは思えない、気合いの入った映像も多々見られます。(XY&Zのセレナの最後のトライポカロンは話題になりました。)

そしてZ技と映像美が合わさり、大迫力のバトルを生み出しているのです。

是非バトルシーンにも注目してみてください(*´꒳`*)


大自然


(出典:アニメ サン&ムーン「爪あとの丘、イワンコとルガルガン!!」)

4つの自然豊かな島々での生活ということで背景に手が込んでいる場面も多々あります。

先ほど述べた『映像美』がこちらでも生かされています。


放送時間

毎週木曜の午後6時55分〜です(*´꒳`*)!



次回は1時間スペシャルなので是非1度見てみてはいかがでしょうか?

興味を持っていただければ幸いです(*´꒳`*)


スポンサーリンク