読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【2017年4月1日合格!】Googleアドセンスに私が合格するまでの話

スポンサーリンク

どうも(*´꒳`*)!

この度、Googleアドセンスの審査を通過いたしました!

エイプリルフールに合格通知メールが来たのでGoogle先生の嘘かと思いました笑

そこで私がアドセンスに合格するに至るまでの全てを書いていきたいと思います。

これからGoogleアドセンスの導入を考えている人、審査中の人のお手伝いができたら幸いです(*´꒳`*)

Googleアドセンスの審査を受ける前に

まず最初に行うべきことは、はてなPROに移行して独自ドメインを取得することです。

無料版のはてなブログのドメインでは、アドセンスの審査を受けることができません。(過去にはできたようですが…)

無料版でアドセンス広告を貼る方法はあるにはあるのですがかなり面倒なんです…

アドセンス広告を利用してブログを続けるつもりなら、PROにして独自ドメインを取得することをオススメいたします。

ただし、はてなPROにするメリットは独自ドメインを利用できることくらいで、ほとんどのカスタマイズは無料版でも可能です。

それとお金をかけたことによるやる気ですね(*'꒳'*)

この辺りについてはこちらの記事が大変参考になります。↓


無料版はてなブログでアドセンス広告を利用する方法

ちなみにその方法とは、

無料版ドメインでアドセンス審査可能な他サイトのブログを開設し、そのブログをアドセンスの審査基準に満たすものにすることです。

つまり審査用ブログをメインブログとは別で作成することです。

審査が厳しくなり、長期戦になる人も多い中でこれをするのはあまりオススメできません。

もし長期戦になってしまうと、

  • 2つのブログを管理しなくてはならない
  • メインブログの質が落ちる
  • お金をかけていないので、いつでも辞めやすいことから諦めやすくなる

と初心者には厳しいところもあります。

ただ、10記事ほどで通過した例も少なくはないので、その人の腕とタイミング次第といったところでしょうか。

審査用ブログを作るなら『Seesaa』のドメインはアドセンスの審査の申し込みが出来るようなのでオススメです(*´꒳`*)


はてなPRO、独自ドメイン取得の予算

私がこれにかけた費用は

PRO1年間(8434円)+ドメイン1年間(755円)

合計9189円でした。

独自ドメインに関してはお値段がバラバラで、安いものだと30円ほどで取得できます。

有名なもの(.comや.jpなど)になるほど高くなります。

ちなみにこのお値段は2017年2月後半時点での.comのものです。(.comの前の文字で多少変わることもあります。)

独自ドメインの取得は大手であるお名前.comで行うのがオススメです。

こちら↓
ドメイン取るならお名前.com|ドメイン取得 最安値 30円!




アドセンスの審査へ

いよいよGoogleアドセンスの審査の道のりです。

まずGoogleアカウントを持っていない人は取得しておきましょう。無料で簡単に作ることができます。

こちら↓
Gmail


Googleアドセンスへ申し込み

ではさっそく

こちら↓
オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense – Google

から始めてみましょう(*´꒳`*)

Googleアカウントでログインして、

この画面で自分のブログサイトのURLを記入し、言語を設定して次へ進みます。

必要事項を全て記入し終えればひと段落です。


コードを貼り付ける

一次審査や二次審査と分かれていると聞いていましたが、必要事項を記入後すぐにコードを貼り付けるように要求されました。(2017年3月)

はてなブログの場合、

設定>詳細設定>検索エンジンの最適化>headに要素を追加

の場所です。

ブログサイトのHTMLでheadタグを探し、その直後に貼り付けます。

と書かれているように、表示されているコードをhead欄に何か既に書いてあったとしても、1番上に貼り付けます。

これでGoogleアドセンスへの申し込みは完了です。

あとは審査結果を待つのみです…!(*'꒳'*)(ドキドキ)




Googleアドセンスに私が合格するまで

私は計3回審査を受けました(・・;)

その経験と失敗が皆さんのお役に立てると思います(*´꒳`*)

記念すべき1回目

私の1回目は呆気なく散りました。結果は2日ほどで届き、どうやら不十分なコンテンツが理由なようで…

結果が出た当時の私のブログの状態は

  • 日数:2週間を超えた辺り
  • 記事数:30

でした。

よく1000文字以上の記事が10件ほどあれば良いと言われていましたが、最近は厳しくなったようで30は必要だと書かれている記事をよく見かけました。

日数が短すぎるのが原因だったのかもしれません…

審査結果が届いた時には30記事に到達していたので、気を取り直す暇もなく瞬時に2回目の審査を受けることにしました(*´꒳`*)

(申し込んだ時点では26記事ほどでした。)


そこそこ自信があった2回目

2回目での審査通過の夢も儚く散ります。結果が来るまで10日ほどかかりました。

2回目当時のブログの状態が

  • 日数:1ヶ月手前
  • 記事数:45

でした。

気になる落とされた理由は…

サイトが審査不能?!

その時のメールがこちらです。

ブログのURLの後ろに何やら/previewの文字が…(・・;)

試しに開いてみると確かに表示されません…


プレビューの落とし穴

調べてみると、これは記事を書いている途中に確認するために使用していたプレビュー画面のURLだったのです…!

プレビューにもURLがあるようで、頻繁に利用しているとプレビューへのアクセス数が上位にきてしまい、Google先生に調べられてしまう、というわけです。

プレビュー画面は表示してからしばらくするとweb上から削除されるため、後から検索しても表示されません。

私は基本的にiPhoneのはてなブログアプリで書いています。アプリ版にはプレビューボタンがとてつもなく気になる位置にあり、書いている途中に「大丈夫かな?」と何度も繰り返しプレビューしていました。

この件を含めて書いてあるブログは見かけず、調べてみるまで知りませんでした…

あまりプレビューする人はいないのかもしれません…

ですが調べてみるとこれで失敗している人も多数いるみたいなので書いておきます(・・;)

皆さんは気をつけてください…!


3度目の正直!3回目

3回目の審査を申し込んだ数時間後、こんなメールが届きました。

一瞬もう合格したのかと思いましたが、他のブログで見た合格メールとは少し違っていました。

プレビューの1件のメールの1行目に書かれている文を見ると「前回のメールでお伝えしましたように…」とあります。

1回目の不合格通知の時から、そんなメール来てたっけ…と不思議に思っていました。

このメールは今まで何故か届いてなかった「前回のメール」なのでは…?と。

このメールが届いて合格していたという例もあるようで、実際のところはよく分かりませんが…気を取り直してまたしばらく待ってみました。




ついに合格!💮

ついにこの日が来ました…!

このメールが届くまで3週間ほどかかりました(・・;)

そして3回目合格した時のブログの状態は

  • 日数:1ヶ月半ほど
  • 記事数:72

でした。

これからアドセンスを使用していくということで、気持ちを引き締めてまた頑張っていきたいです(*´꒳`*)




合格するための条件まとめ(憶測)

  • ある程度記事は必要
  • プレビューを表示しない
  • 画像や動画は問題なし
  • Amazonリンクも問題なし
  • ブログをカスタマイズしても大丈夫!

皆さんの不安に思っていることは、ほとんどアドセンス審査に問題はないと思います…!




審査通過した後に役に立つ記事



これからGoogleアドセンスの審査を受ける方の参考になれば幸いです(*´꒳`*)


スポンサーリンク