読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

果物の保存方法まとめ

スポンサーリンク

どうも(*'꒳'*)!

今回は美味しいフルーツの正しい保存方法について書いていきたいと思います(*´꒳`*)

(スイカ・メロン・イチゴは野菜の仲間だと言われることもありますが、ここで保存方法を紹介いたします。)

果物の保存方法

五十音順になっています。

アボカド

常温で保存します。熟したらビニール袋に入れて冷蔵庫で保存しますが、なるべく早く食べてしまいましょう。


イチゴ

イチゴ同士が接触していると痛みやすくなるので、パック詰めのものは分けて一段にして冷蔵庫に保存します。特に買って帰る途中で傷んでしまったものは分けてラップに包んでおきましょう。
また、食べる時はビタミンCが流れてしまうのを防ぐため、ヘタを取る前に洗うのがオススメです。


いちじく

ビニール袋に入れて冷蔵庫で保存します。なるべく早めに食べましょう。


オレンジ

風通しの良い涼しい場所で保存します。


ビニール袋に入れて冷蔵庫(野菜室)で保存します。旬の時期(10月〜11月)は常温でも大丈夫です。


キウイフルーツ

風通しの良いところで保存します。熟成を早めたい場合は、りんごと一緒にビニール袋に入れ常温で保存しましょう。熟成したら冷蔵庫に入れます。


グレープフルーツ

風通しの良いところか冷蔵庫で保存します。


さくらんぼ

冷蔵庫で保存します。


スイカ

丸ごとの場合
冷暗所で保存します。

カットされている場合
お皿に入れ、ラップをかけて冷蔵庫で保存します。


ビニール袋に入れて冷蔵庫(野菜室)で保存します。


スポンサーリンク



パイナップル

新聞紙に包んで、葉を下(逆さま)にして冷蔵庫(野菜室)で保存します。こうすることで甘みが全体に行き渡ります。


バナナ

丸くなっている方を上にして、常温で保存します。冷蔵庫に入れると黒くなりやすくなります。
また、買ったままビニールに入れっぱなしにしていると、熟成が早まります。一本ずつジッパー付きのパックに入れるのがベストです。


びわ

風通しの良いところで保存します。冷蔵保存はあまり適していません。
早めに食べてしまいましょう。


ブドウ

ビニール袋に入れて冷蔵庫で保存します。一粒ずつ房から外して保存すると少しだけ長持ちします。
ブドウは食べる直前まで洗わないようにしましょう。


ブルーベリー

ラップで包んで冷蔵庫で保存します。


マンゴー

常温で保存します。熟したら冷蔵庫に入れましょう。


みかん

風通しの良い涼しい場所で保存します。
箱で買った場合は下の方から食べ、傷んでるものを見つけたら取り除きましょう。


メロン

丸ごとの場合
常温で保存します。熟したら食べる数時間前に冷蔵庫に入れましょう。

カットされている場合
種を取り除き、ラップで包んで冷蔵庫で保存します。


冷蔵が苦手なので、風通しの良い場所で常温で保存します。食べる数時間前に冷やしましょう。


りんご

ビニール袋に入れて冷蔵庫に保存します。
りんごは他の野菜や果物の熟成を促す成分(エチレン)を出すので、同じ袋に別のものを入れないように注意してください。ビニール袋の口を結んだり、ジッパー付きのパックに入れるのがオススメです。


レモン

風通しの良い涼しい場所で保存します。



是非試してみてください(*´꒳`*)



保存方法シリーズ↓
野菜の保存方法まとめ【緑編】 - ヘリオログ

野菜の保存方法まとめ【カラフル編】 - ヘリオログ