読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野菜の保存方法まとめ【カラフル編】

スポンサーリンク

どうも(*'꒳'*)!

今回は野菜の正しい保存方法について書いていきたいと思います(*´꒳`*)

こちらの記事は緑色以外の野菜編です。

野菜の保存方法

五十音順になっています。

カボチャ

丸ごとの場合
そのまま冷暗所で保存します。

カットされている場合
種を取り除いてからラップで包み、冷蔵庫(野菜室)で保存します。


ゴボウ

泥付きのものは新聞紙に包んで冷暗所で保存し、洗ってあるものは冷蔵庫(野菜室)で保存します。

冷凍する場合
まず皮をむき、カットして茹でます。その後水につけてアクをとり、水気を切ってからラップに包んで冷凍しましょう。


しいたけ

石づき(軸の部分)を上にしてジッパー付きのパックに入れ、冷蔵庫(野菜室)で保存します。


しめじ

カサを上にしてジッパー付きのパック入れ、冷蔵庫(野菜室)で保存します。


じゃがいも(芋類全般)

そのまま冷暗所で保存します。玉ねぎとは離しておきましょう。


生姜

水気を拭き取ってからラップに包み、冷蔵庫(野菜室)か冷暗所で保存します。カットしてある場合は冷凍保存がオススメです。


スポンサーリンク



玉ねぎ

湿気の少ない冷暗所で保存します。夏の暑い時期は冷蔵庫(野菜室)に入れます。じゃがいもとは離しておきましょう。


とうもろこし

皮を剥かずにそのまま立てて冷蔵庫(野菜室)で保存します。

冷凍する場合
茹でてからジッパー付きのパックに入れて冷凍しましょう。


トマト

ジッパー付きのパックに入れ、ヘタを下にして冷蔵庫(野菜室)で保存します。1つずつクッキングペーパーなどに包むと更に痛みにくくなります。


ナス

ジッパー付きのパックに入れ、口を少し開けて冷暗所か冷蔵庫(野菜室)で保存します。


ニンジン

水気から守るため、クッキングペーパーに包んでからジッパー付きのパックに入れ冷蔵庫(野菜室)で保存します。


レンコン

丸ごとの場合
新聞紙に包んで冷蔵庫(野菜室)で保存します。

カットされている場合
ラップに包んで冷蔵庫(野菜室)で保存します。

レンコンはなるべく早めに使い切りましょう。



1つ1つの野菜を適切に保存するには、忙しい人も多いかと思うので、すぐに使わない野菜を長持ちさせるために試してみてはいかがでしょうか?(*´꒳`*)



保存方法シリーズ↓
野菜の保存方法まとめ【緑編】 - ヘリオログ

果物の保存方法まとめ - ヘリオログ