読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私がオススメするボカロ曲【初心者向け】

スポンサーリンク

どうも(*'꒳'*)!

ボーカロイドの初音ミクをご存知でしょうか?

今日、3月9日はその名前からミクの日とファンの間では知られています。


誰でも自由に作詞作曲をし、ボーカロイドに歌ってもらうことで1つの歌入りの曲が作れてしまいます。

実はボカロ曲にはレベルが高いものも多いのです。

ボカロ曲作り、動画作成、歌ってみたなど、趣味から始めて仕事になった人もいますし、注目すべきジャンルではないでしょうか。



ですが現在、ボカロが爆発的人気があった頃に比べると、かなり聴く人が少なくなってきています。



私も聴かなくなってしまった1人でした。



しかし2年前、とある有名ボカロP(ボカロ曲を作る人)の方のお話を聞かせていただける機会があり、その方のお話を聴いてもっと真剣に聴いてみようと思うことができました。

皆さんにもこの記事で興味をもっていただけたら幸いです。



機械音が苦手な方はまずは「曲名 歌ってみた」で検索すると、歌の上手な歌い手さんがその曲を歌っているものを聴くことができます。

徐々にボカロにも慣れていただければと思います(*´꒳`*)


オススメのボカロ曲

まずは初心者の人が入りやすそうな曲を選んで紹介していきます。

大嫌いなはずだった

作詞作曲:HoneyWorks

乃木坂46さんともコラボしている青春恋愛ソングです。HoneyWorksさんの曲は恋愛ソングが多く、恋をしている人にオススメです。ボカロではなく、CHICOさんという歌手の方や、声優さんが歌っている曲も多くあり、とっつきやすいのではないでしょうか?
また、HoneyWorksさんの「世界は恋に落ちている」はアニメ版のアオハライドのOPとして知られています。

ママ

同じくHoneyWorksさんの曲でこちらがかなりオススメです。CHICOさんが歌っています。反抗期だった私が初めて聴いた時、涙が溢れて止まりませんでした。今でも泣けます…

からくりピエロ

作詞作曲:40mP

こちらは失恋ソングです。6年前に作られた曲ですが今も変わらず人気な曲です。40mPさん自身がピアノを弾くことから、ピアノを上手く使った曲が多い印象です。
また、40mPさんは「イナメトオル」としてシンガーソングライター活動もされています。

愛言葉Ⅱ

作詞作曲:DECO*27

愛言葉ⅡはDECO*27さんがこれまで作ってきた複数の曲が詰め込まれた曲です。初音ミクと感謝が題材になっているので3月9日にはぴったりの曲ではないでしょうか。「39」という曲も是非一緒に聴いてみてください。DECO*27さんの曲は、可愛いものからかっこいいものまで、様々なジャンルがあり楽しめると思います(*´꒳`*)

Tell Your World

作詞作曲:kz

数年前にgoogleのCMに使われていたことから、聴いたことがある人もいるのではないでしょうか?
kzさんの曲は、アップテンポの元気が出るような明るい曲が多いので是非聴いてみてください。


ボカロの原点

ここでは、ボカロが爆発的に流行る引き金となった曲をいくつか紹介したいと思います。

メルト

作詞作曲:ryo(supercell)

ボカロの原点といえばこの曲!という人はかなり多いです。かわいい恋の歌です。他にも「ワールドイズマイン」など数々の名曲があります。

マトリョシカ

作詞作曲:ハチ

ハチさんは現在「米津玄師」として活動されています。昔はボカロ曲を作っていたと知らない人もいるのではないでしょうか?



作る人によって様々な表情を見せることができるのもボカロの魅力の1つです。



私が昔から好きなボカロ曲が「ピエロ」なので気になった人はこちらもいい曲なので是非(*´꒳`*)



ここで紹介したものはほんの一握りもないくらいです。



カラオケのレパートリーも増やせますし、色んな曲を聴いてみてください(*´꒳`*)