読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書で得られる効果

スポンサーリンク

どうも(*'꒳'*)!

皆さん本は読みますか?

忙しくてなかなか読めない人も、本から離れてしまった人も…

この記事が少しでも、本に触れるきっかけになるといいなと思います(*´꒳`*)

読書で得られる効果

ではさっそくみていきましょう。

本を読み始めて最初に出る効果

集中力が高まる

本を読むことで、気づかないうちに集中力が高まってきます。


知識が増える

私が本を読む理由の1番はこれです。知らないことについての本を読むことで、そのことについての膨大な量の知識が増えますし、知らない言葉を知ることができます。

まず、知識が増えることによって次からのメリットが得られるようになっていきます。


だんだん現れてくること

文章を書くのが上手くなる

本を読むことで知識(語彙)が増えるためです。加えて言葉の言い回しや表現方法も知ることができるので、文章を書くのが上手くなるというわけです。

また、現在はSNSを利用することが多く、必然的に声ではなく文字でコミュニケーションを取ることが増えてきました。仕事や受験、就活などで、第1印象が会う前に文字で決まるということも多いのではないでしょうか?そんな時にバカな人だと思われるよりも、博識な人と印象付けた方が何かと上手くいきやすいものです。


コミュニケーション能力が上がる

小説を読むことで、登場人物の様々な感情を読み取ることができるようになります。それが普段のコミュニケーションでも生かされるようになるのです。

たくさん読むことで知識が蓄積され、その場に合う言葉を瞬時に選べるようになっていきます。また、知らないことが減っていくのでどんな話題にも対応できるようになります。


新しいアイデアが出るようになる

本は文字ばかりで、その場面の映像を得るには自分で想像するしかありません。想像することで頭が鍛えられ、発想力に繋がっていきます。今までの知識を組み合わせて、新しいものを作り出せるようになります。

特に非日常的な内容の小説を読むと効果が高いです。


病気の予防になる

本を読むことで、うつ病や認知症(アルツハイマー)の予防になります。

また、ストレスを解消することもできます。(音楽など他にもストレス解消方法はありますが、読書が1番効果が高いという研究結果もあります。)



いかがだったでしょうか?



このように本を読むといいことがたくさんあります。



私は多趣味なこともあり、本を読むには読むのですが読書家の方には遠く及ばない程度です。



せっかくブログを始めたのでもっとたくさんの本を読んで、読書のメリットが得られるくらいのブログを目指していきたいです。



皆さんも普段の生活にきっと役に立つので、本を読んでみてください(*'꒳'*)