読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思春期ニキビは治る!【経験談】

スポンサーリンク

どうも(*´꒳`*)



思春期ニキビについて書いていきたいと思います。



私は中学2年生辺りからニキビが増え始め、かなりひどくなってコンプレックスに思っていました。



しかし高校にあがって次第に治っていき、今では「昔はニキビやばかったんだ〜」と話しても信じてもらえないくらいに回復しました。



そんな私がニキビを治すためにやってきたことを書いていきたいと思います(*´꒳`*)



思春期ニキビに悩んでる人の助けになれたら、と思います(*´꒳`*)



目次

①洗顔

私は覚えたてのインターネットでニキビについて調べ、ゴシゴシ強く洗ってはダメだと知っていながら、早く治したい一心でゴシゴシ洗ったり、1度の洗顔で何度も顔を洗ったりしていました。

しかしニキビ対策に清潔感は大切だとはいえ、そんな洗い方をしても治るわけではないし、肌が乾燥して余計にひどくなることもあります。

つまり、ニキビを治したくてやっていることが効果がないどころか、悪影響になってしまうのです。

洗顔は優しく指の腹でしましょう(*´꒳`*)


②睡眠時間

私のニキビが急激に増えた1番の理由はこれだったんじゃないか、と思っています。

中学生になって夜更かしをすることを覚え、夜遅くまで起きていることが多くなっていました。

携帯を持ち始めて友達とのメールが楽しかったり、携帯をいじったり遅くまで起きていたくなってしまうんですよね…(*'꒳'*)

しかし、ゴールデンタイムと呼ばれている22時〜2時はとても大切な時間です。

中学生は部活や課題などで小学生の時より忙しくなり、なかなか難しい人もいるとは思いますが早寝早起きを心がけましょう(*´꒳`*)


③ストレス解消

中学生になると恋もしてやっぱり見た目にも気を使うようになりますよね。

私はかなりひどい天パ持ちでもあったので、このことでも悩むようになっていました。

このストレスも私の原因の1つだったと思います。

中学3年生の時に縮毛矯正(ストレートパーマ)を初めて美容院でしてもらって、そこからニキビが減り始めたように思います。

他のニキビの対策はかなりしていましたので、ここが最後の砦となったのではないでしょうか。

好きな音楽を聴いたり、友達と遊んだり…自分なりのストレス解消方法を見つけましょう(*´꒳`*)


④病院(皮膚科)

なかなか治らなくて本当に悩んでいたので、何度か病院に行ったこともありました。

薬をもらい、毎日しっかり塗っていましたが効果が出ることはありませんでした(・ω・`)

これは個人差があるのかもしれませんが、薬に頼るよりまずは生活習慣を見直すことが大切だと思います。

薬があった方が精神的に楽になる場合もありますし、ストレス解消に持っていてもいいかもしれません。


⑤ストレッチ

中学生になって、小学生の時のように公園で遊ぶことが減って、運動部でもなければ運動不足になりがちになります。

これは気休めかもしれませんが、ニキビは生活習慣やストレスが原因なので、食生活を見直すなど健康に良さそうなことは徹底的にやっていいと思っています。

ストレッチをすると体が伸びて気持ちいいし、血行も良くなりストレス解消にもいいのではないでしょうか。

試しにやってみてください(*´꒳`*)



いかがだったでしょうか?



思春期ニキビは個人差はありますが、長期戦になることもあります。



どうしても気になってしまいますが、ニキビを潰してしまうと後が残る可能性もあるので、控えてください。



私の友達でもう1人ニキビがひどくて悩んでいた子がいたのですが、その子も久々に会うとニキビはちゃんと治っていました(*'꒳'*)



早く治したい気持ちは経験者なので本当によく分かるのですが、焦らず気長に治るのを待ちましょう(*´꒳`*)