読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今更聞けない、マニキュアの塗り方で間違っていたこと

スポンサーリンク

おはようございますこんにちは(*´꒳`*)


今回は

今週のお題「何して遊んだ?」

ということで小さい頃に遊んだことについて書くみたいですね(*'꒳'*)

遊んだ、とは違うかもしれませんが書いていきたいと思います。


小学生高学年くらいになるとオシャレに興味を持ち始めると思います。

やはりオシャレに目覚めて最初にやり始めるのは、手軽にできるマニキュアではないでしょうか?

漫画雑誌の付録や、100均でも手に入りますしね(*´꒳`*)


私はメイクは研究しても、爪に何かを塗っている圧迫感のようなものが苦手で、ネイルサロンに通うこともなく、マニキュアは(ライブに行くなどの)特別な日にしかすることがありませんでした。

なのでなかなか綺麗に塗れず、塗って出かけたい日の前日の夜は奮闘したものです…


そんな私のマニキュアの塗り方の失敗は、多めに塗って1度で塗りきろうとしていたことです。

そうするとマニキュアが一箇所で少し盛り上がってしまったり、乾くのに時間がとてつもなくかかったりしてしまいます。

それを防ぐための塗り方が、

重ね塗り

なんです。

うすーく塗って乾いたら、もう一度うすーく塗る、まだ色が薄いと感じたら3回くらい重ねて塗る、と1度塗りとは比べ物にならないくらい綺麗に塗れます。

これを知ってから何でもっと早く調べなかったんだろう、と思いましたが、マニキュアは誰でも簡単に塗れてしまうのでテクニックの問題かと思い、なかなか調べなかったりするものです。


今では小学生でもインターネットを使いこなしていたり、小学生のためのファッション雑誌まで出版されていたりするので、私が無知だっただけで知っている方が多いかとは思います…(・ω・`)

もし今も1度塗りで奮闘している方がいらっしゃれば是非試してみてください(*´꒳`*)!